ネクサス5とネクサス6の徹底比較から分かる事は?!

ワイモバイルよりお得!

【1GBまで無料で使える!筆者の先月の携帯代11円】

電話も無料で通話し放題!

>> 楽天モバイル

【ワイモバイルの評判】ネクサス等評判の端末は?!


【ワイモバイルの評判】古くても高性能!

ワイモバイルにある端末は、どれも魅力的で選ぶのに困るかもしれません。
しかし、実は、一昔前の端末でも充分な性能を持っています。

例えば、人気の端末にネクサスシリーズがあります。
その中の最新でないネクサス5でも充分な能力があります。
WEBサーフィン、動画、ゲームをするのに対して、
販売されている端末は充分すぎる性能を持っているのです。


【ワイモバイルの実際】端末を比較してみよう!
それでは、具体的に、ワイモバイルで評判の
ネクサスシリーズの性能を比べてみましょう。

ワイモバイルのネクサスシリーズの性能比較
仕様 ネクサス6
ネクサス5
サイズ W83×H159×D10mm 約w69×H138×D8.6mm
重さ 約184g 約130g
プラットフォーム Android 5.0 Android 5.0
CPU APQ8084 2.7GHz MSM8974 2.26GHz
ROM 32GBモデル:32GB
64GBモデル:64GB
16GBモデル:16GB
32GBモデル:32GB
RAM
3GB 2GB
最大通信速度 LTE:下り112.5Mbps LTE:下り112.5Mbps
ディスプレイサイズ 6.0インチ 約5.0インチ
料 金
85,536円※1 約16,800円※2

※1:2015年5月現在、※2:2015年4月現在
料金は、時期やキャンペーンによって変わります。

単純に、評判のネクサス6とネクサス5で比べてみると、
確かに、ネクサス6の方が、CPU、ROM、RAMで大きくなっています。
(ROMは保存領域、RAMはCPUの一時的に作業するスペース)


【ワイモバイルの実際】ネクサス5の方が優位な点も
しかし、ネクサス5の方が小型で、軽量なのが分かります。
又、通信速度に関してはどちらも変わりません。

さて、実際に端末を使っていく上でどの程度の性能が必要なのでしょうか。


ネクサス5の必要十分な性能!
性能に関してですが、例えば、Youtubeが出している推奨性能を見ると、
通信速度が、500Kbpsとあります。ネクサス6もネクサス5も、112.5Mbpsなので、
200倍以上の性能があります。

負荷の高いとして、ファイナルファンタジースマートフォンアプリのQ&Aを見ても、
推奨としては、OSがAndroid2.3以上とあるだけで、CPUやメモリの記載はありません。
それだけ、今販売されている機種は充分な性能なのだと予想できます。

実際に私が、ネクサス5を使っていても、
同時にWEBブラウザを10以上開いていても、
サクサク
動きます。

つまり、高価な最新機種を買わずとも、 一昔前の機種でも
充分な性能を持っている事が分かります。

ネクサス6とネクサス5の料金を比べても、
ネクサス6は、5倍以上の価格が しますが、
そこまでの性能が必要ないかもしれません。
ワイモバイルの評判

お勧めの端末の探し方
端末機種は、オンラインストアで探す事ができますが、
お勧めは、店舗に行ってパンフレットを もらう事です。

パンフレットは、一つ一つの機種ごとに
写真とイラストで分かりやすく説明してありますし、
機能も一覧表になって、簡単に比べる事ができます。

お勧めの端末の比較の仕方があります。
それは、機能の項目ごとに、際立って良いもの には〇を付け、
際立って悪いものには(デザインも含め)×を つけます。

そうすることで、視覚的に、どの端末が良いか
というのが分かります。

現状では、ネクサスシリーズが一歩リードかもしれません。

オンラインストアで賢く購入!
オンラインストアで購入を検討する方は、ワイモバイルの評判ページより
無駄な出費をせず、コストパフォーマンスの 一番良い端末を選んでみて下さい。

あなたにとって、好みの端末が手に入りますように。

ワイモバイルよりお得!

【1GBまで無料で使える!筆者の先月の携帯代11円】

電話も無料で通話し放題!

>> 楽天モバイル