ワイモバイルのブランド力について解明

ワイモバイルよりお得!

【1GBまで無料で使える!筆者の先月の携帯代11円】

電話も無料で通話し放題!

>> 楽天モバイル

【ワイモバイルの評判】ワイモバイル株式会社のブランド力


ワイモバイル株式会社のブランド力について解明!

ワイモバイル株式会社のブランド力は、結論から言いますと、
一流のものを持っています。

2014年7月に誕生したワイモバイル株式会社
イー・アクセス、ウィルコムとYahooが合わさって
作られたブランドです。

当初は、わいモバイル株式会社スタートしまし たが、
2015年4月、ワイモバイル株式会社は、
ソフトバンクに吸収され、ワイモバイルのブランドだけが残ります。

つまり、現在のところは、ワイモバイルは、
ソフトバンクのブランドになっています。


ワイモバイルの加入者数
大手3社に比べて、新しく小さいブランドに見られる
ワイモバイルですが、加入者数は どれくらいでしょうか。

イメージとしては、数十万人とか、数百万人いたら
多いというイメージでしょうか。

加入者数は、以下の通りです。

2014 年9月末の契約者数
ドコモ 6,429万契約
au 4,159万契約
ソフトバンク 3,704万契約
ワ イモバイル 1,006万契約

ワイモバイルは、一番少ないものの、1,000万契約を超えているのです。
2014年9月以降も格安のプラン効果でさらんい増えている可能性があります。


ワイモバイルのイメージアンケート
ワイモバイルのイメージに関するアンケート結果を見ると、
「安くて良い」という結果が一 番ですが、
2番目以降は、「あまり知らないので不安」
「安いのでアフターケアが不安」

等の感想が並んでいます。

ワイモバイルのブランド力

しかし、実際に使ってみると、
回線速度、カスタマーセンター等、
とても満足をしています。

これからは、格安スマホやワイモバイルのよう なブランドが、
主流になってくると思います。

これからブランド力を上げ、
格安スマホ全体を引っ張っていくのがワイモバイルだと思います。


ワイモバイルに乗り換え時の懸念点
ワイモバイルに乗り換える時の心配な点が、
「端末がしっかり、揃っているか?」
という点かと思います。

ワイモバイルは、Googleのネクサス5や ネクサス6や、
DIGNOシリーズ、ストリームS等豊富な端末が
揃っています。

一緒に、ワイモバイルライフスタイルを楽しんで、
新しい流れを作っていきませんか。

ワイモバイルよりお得!

【1GBまで無料で使える!筆者の先月の携帯代11円】

電話も無料で通話し放題!

>> 楽天モバイル