ワイモバイルのマイナスとなる評判とは?!

ワイモバイルよりお得!

【1GBまで無料で使える!筆者の先月の携帯代11円】

電話も無料で通話し放題!

>> 楽天モバイル

【ワイモバイルの評判】ワイモバイルのマイナス点を一挙公開!


【ワイモバイルの評判】ワイモバイルを使って、実際に感じたマイ ナスポイント

このページでは、ワイモバイルを使っていてマイナスに感じた事を、
書いていきます。

格安料金や、10分無料通話などのプラスの点が

多いワイモバイルですが、マイナスの点をあら かじめ知っておく事で、
それらの事に対応でき、スマートに使う事ができます。

あるいは、UQモバイルなど、他の格安スマホを検討するのもいいかもしれません。



【ワイモバイルの評判】改善して欲しいワイモバイルのマイナス点!


マイナスポイント 1.留守番電話サービスが有料
ワイモバイルの留守番電話サービスを使うと料金が発生します。
これは、留守番電話センターまでの通話料は、もちろん無料なのですが、
留守電を聞くと、
50円以上の料金がかかりま す。

今まで、大手3社を使っていた時は、
そんな事が無かったので、普通に使ってしまい、
後から、料金の請求がありました。

対処法としては、
留守電センターにアクセスし ない事。
留守電にメッセージが蓄えられるだけでは、
料金が発生しません。


ワイモバイルのマイナス点


マイナスポイント 2.契約2年経過すると1,000円基本料金が上がる
ワイモバイルの格安で押している月額料金は、各プランとも
「スマホプラン割引」が適用される利用開始から25ヵ月だけです。

26か月目以降は、それぞれ
1,000円料金が上がります。

大抵、端末代金の分割を24ヶ月にしていると、
端末代金が無くなってから、1,000円上がるので、

継続してもそれ程、
上がっているようには感じないかも
しれないですが、イメージ的にはマイナスです。


この点は、今後改善して欲しいか、
25ヵ月目までにさらに良い格安スマホが出ていれば、
乗り換えるのもいいかもしれません。


マイナスポイント3.通信の速度制限がある事
これは、携帯会社ならば当たり前ですが、
光ファイバやWimaxという通信は、
無制限に行えるので、マイナスなポイントかと思います。

料金プランS,M,Lに応じて、1GB、3GB、7GBの

通信容量を超えると、128Kbpsへの速度 制限がかかります。

一度、速度制限をされると、無制限に使えるので、
バンバンネットワークを使いますが、
その癖が残ったまま、次の月に正規の速度に戻った時に、

使いすぎてしまうという事があります。


私も、速度制限解除になった初めの日に、
知らない内に200MBも使っていました。

通信容量の制限は、携帯会社では当たり前ですが、
新しいスタイルのワイモバイルが、
これからその壁を越えてくれる事を期待します。


ワイモバイルの評判

マイナスポイント 4.カスタマーセンターへ電話がかかりにくい
ワイモバイルがサービスをスタートさせ、急に人気が出ているせいか、

カスタマーセンターへの電話がかかりにくいと いう点があります。

しかし、ドコモを使っている時も、カスタマーセンターにかかるのに
時間がかかっていましたし、店舗でも長時間待たされる事があったので、
しょうがない点なのかもしれません。


ただ、ワイモバイルのカスタマーセンターは、繋がれば、
とても丁寧に対応してくれます。



【ワイモバイルの評判】それでもワイモバイルに
以上、ワイモバイルを使ってみて実際に感じたマイナス点
挙げさせて頂きました。

格安のスマホで、電波の入りの良い会社は、ワイモバイル
以外にもいっぱいあります。

現に私が使っているワイモバイルでない格安スマホも
電波や速度には全く問題がありません。

ワイモバイルのマイナスな評判

ワイモバイルのマイナスな評判について紹介します。


私は、2年間は、我慢してワイモバイルを使い、契約しても違約金のかからない月に解約しました。

ワイモバイルは、料金プランで実際には契約できない額を提示し、2年目以降は料金が上がる
そんな詐欺のような状態だと思います。おまけに長くいる契約者に全く
優しくないです。
後から入ってくる加入者を入れるための割引しかなく、本当に解約して良かったです。


ワイモバイルよりお得!

【1GBまで無料で使える!筆者の先月の携帯代11円】

電話も無料で通話し放題!

>> 楽天モバイル